1
 

もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

このページの記事目次(クリックで移動します) (カテゴリー: パピークラス

← 前のページ  

[PR]

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

パピークラス(しつけ教室)四回目☆

   ↑  2012/02/16 (木)  カテゴリー: パピークラス
今回は平日の夜にパピークラスに行って来ました。

最終回ということで、いろいろ復習しつつ、
いつもより長めにワンちゃん同士の触れ合いの時間を取りました。
なんと、今回はトレーナーさんのエアデールテリアさんもゲスト参加です。

photo:01


コマンドを連呼しなくてもトレーナーさんの仕草で、
ピシッという事を聞く姿には感動です。これぞ、大型犬。

で、もあさんはというと。
相変わらずフリーになると、まずは順番にヒトをまわります。

photo:02


あまり相手にされないと仕方なく?ワンちゃんへ。

photo:07


もあさんは、まだ犬のルールが分かりません。
ブリーダーさんのところで兄弟犬とは遊んでいたはずですが、
やっぱり生後二ヶ月から三カ月という期間を犬と離れて過ごすと、
子犬としての遊び方しか知らないらしいです。

ちなみに、じゃあ長く犬同士いるのがいいかというと、
ヒトと触れ合う時間がその分短くなるので、
犬>ヒトなワンちゃんになることが多いみたい。
ムックくんは三ヶ月まで、ママや兄弟犬といたらしく、
ワンちゃんは大好きですが、このしつけ教室でようやくヒトに慣れて来たらしいです。
フリーになるとまずワンちゃんに特攻です。もあなとは逆ですね。

こうやって、いきなり目の前を横切るのも本当はダメらしいです。

photo:08


めいちゃん、パピーなので大目に見てくれました。

ドッグランとかで、小型犬が大型犬に噛まれたとかも、
大型犬のしつけが不十分なことも原因ですが、
小型犬が犬のルールを知らずに怒らせてしまう場合も多いみたい。
ドッグラン憧れてるんですが、東京のランは混んでることも多そうなので、
もあながもう少し犬に慣れてからにします。

病院の看板犬チロルちゃんは後ろ足が不自由なので、ちょっと気弱です。

photo:05


この前のワンコパーティーでもしつこく匂いを嗅いで、
怒られてるワンちゃんがいたなあ。
チビたち!調子に乗りすぎだぞ!!
強く噛まれるとか、あまりにも追い回されるとかは、
トラウマになってしまうこともあるらしいですが、
やっぱり犬のルールも唸られたり、ほえられたり、
怒られながら学ぶしかないようです。
頑張って、ワンコパーティーに参加しようと思います。

で、このパピークラスも最終回……だったんですが、
二週間間をおいて、あと四回。延長することにしました。

photo:06


パピークラスに通い始めて、一ヶ月。
単に月齢もあると思うのですが、すごくいい子になってきました。
もあなのトレーナーさんはコマンドの教え方とかは全然教えてくれないんです。
でも、なんで本に書いてあるのと同じように行かないんだろう?
って、そういうことを解決するヒントを沢山くれます。
本は散々読んでるわたしには、すごく合ってたみたい(笑)

ムックくんも延長するっていうし、何より病院主催なのもあって、
普通のしつけ教室よりはお手頃価格なので、頑張って通います♪

卒業がのびてしまった もあさんに応援クリック♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

2012/02/16 | Comment (22) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

パピークラス(しつけ教室)三回目☆

   ↑  2012/02/13 (月)  カテゴリー: パピークラス
昨日はパピークラスに行って来ました☆

すでに三回目。トレーナーさんにもムックくんにも、だいぶ慣れたようです。

慣れて来たので…私ではない人達に抱っこされたり

photo:01


歯を触られたりしました。

photo:02


看護士さんはやっぱり上手ですねー。
他の人に抱かれてるとちらちらわたしの方を見るのが、
たまならくかわいいです。

photo:03


写真はないのですが、初回からやってる
「コマンドを使わずに首を抑えて、伏せをさせる練習」に慣れて来たので、
リードを下に引いて伏せをさせたり、リードを踏んで伏せをさせる練習をしました。

photo:04


正直言って、最初はもう伏せはできるのに?と「???」だったのですが、
興奮しすぎて、コマンドを聞かない時も、首をすっと抑えるとふせをして、
落ち着くことができるようになってきました。
こういう訓練をすることで興奮しすぎないようにしたり、
外でも言うことを聞く練習にもなるそうです。
わざとオモチャで興奮させて、落ち着かせる、というトレーニングで、
家でも遊びながらちょいちょい取り入れてます。

前記事のコメントでも書いたのですが、コマンドとかこういうトレーニングは
飼い主さんとの信頼関係を築く方法であったり、飼い主さんの気持ちを伝えやすくるコツであって、
すべてやる必要があるわけじゃないそうです。

でも、トイレができないとか、散歩のとき飼い主の方を見ないとか、
興奮するとおいでができない、とかは単体では解決が難しくて、
結局そういう方法を積み重ねて飼い主さんとの信頼関係を作るしかないんですって。

トレーナーさんのその言葉には、なるほどねーって納得する部分がありました。
だから、いい子なら細かいことは関係ない!!し、
逆に例えばもあなが吠えるー(>_<)(本当によく吠えます…)なんてことは、
地道な無視作戦だけでは解決されないかも知れないんだなーと思うのです。

photo:07


あ、もちろん吠えにしてもトイレにしても、個体差は絶対にあるので、
他の子とは比べてはいけません!って言ってましたー。そりゃそうだ。

うちは、共働きで、もあなと一緒に過ごしてあげられる時間が少ないので、
そういうコツ!や考え方を教えてもらえて、いろいろ相談もできたので、
しつけ教室は通ってよかったなー!って思ってます。

応援クリック、更新の励みになってます♪ありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

オマケ:行きは歩きでいったのですが、
教室の途中でバテバテだったので、帰りはスリングでした。

photo:06



※まだ前記事のコメント返せていなくてすみません!
少食もあなについて、みなさんのコメント、とっても嬉しかったです。
なかなか時間とれないかもなので、今回はコメント欄閉じておきます(>_<)

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

2012/02/13 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

パピークラス(しつけ教室)二回目☆

   ↑  2012/02/05 (日)  カテゴリー: パピークラス
昨日はパピークラスの第二回目でした♪(前回の様子はコチラ)

東京はいい天気。
車通りが多い道なのでスリングで行きました。

photo:01



スリングにもだいぶ慣れて、(たまにしか)立ち上がらず、
大人しく入っていられるようになりましたよ☆

二回目もトレーナーさんのためになるお話を聞きつつ、
ワンちゃん同士遊んだり、飼い主さんに集中する練習をしました。

今回、いちばん印象に残ったお話は……

photo:02


ぶっぶー。オモチャの与え過ぎはいけません。
うん、これはもでも薄々感じてた。
よくないだろうな、って予想はしてた。

でもね、もあなが喜ぶんだもん・゜・(ノД`)・゜・。
つい、甘やかしてました。

photo:03


常時ワンちゃんの手の届く範囲にあるオモチャは
噛めて音がならないの二つくらいに絞って、
あとは飼い主と遊ぶ特別な時間に出してあげると、
飼い主と遊ぶことを特別に思うし、オモチャに熱中するようにもなるみたいです。

最初のうちは、甘やかしてはいかーん。って、オモチャ箱から一つずつ
お座りして取り出してたんですが、今や置きっぱなしにしてあるため、
もあさんの中でのオモチャの魅力度がだだ下がりしてるのも、
何となく感じておりました。

photo:04


飽きたのかなー、なんて、思ってたけど、
出しっぱなしだからいつ遊んでもいっかって思ってたのねー。

オモチャをもっとご褒美的に使えるように工夫してみます♪
ちなみに、オモチャ箱から出すだけでなく、
飼い主さんがポケットに隠しもってたりすると、
ますますワンちゃんは飼い主さんの虜になるそうです。単純なやつめ。

photo:05


お客さんがオモチャを振るだけで、喜んで懐いてくれたら、
確かにとってもいいですよね♪
でも、トレーナーさんの教えは厳しすぎるので、
ダメもでさんは、適当に多めに与えて行こうとは思います(笑)

ちなみに、ビビリもあは昨日は結構ムックくんに積極的で、
瞬間最高風速的には、じゃれ合うような気配もありました♪

photo:06


病院の看板犬チロルちゃん(後ろ足が不自由なのです)とも、
挨拶できてたし、だいぶワンちゃんに慣れてきました。

photo:07


来週も頑張るぞ~!(もあなが)

応援クリック、とって嬉しいです♪ありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

オマケ:
photo:08


最近は20分くらい散歩できるようになりました。
車があまり来ない道をウロウロしてます。

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-48.html

2012/02/05 | Comment (26) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

パピークラス(しつけ教室)参加☆

   ↑  2012/01/30 (月)  カテゴリー: パピークラス
今日は、動物病院で開催されているパピー教室に参加してきました。

「もう一頭トイプードルのパピーちゃんが参加されますよ」と
聞いていたのですが、実際に教室に行ってみると…

一緒に参加したのは、ムックくん♂五ヶ月半。
とっても愛想がよくて、かわいい子でした。
やっぱりこの時期の数ヶ月の差は大きいですね。

もあなにとっては、ブリーダーさんのところから、
うちに来て以来のワンちゃんとの接触。
どんな感じになるかなー、と期待半分、不安半分でした。

結果は…


でもまあ、後半は怯えていたというほどではなく、
もあななりに頑張っていたので、よしとしよう。

体を触る練習や、遊びに集中する練習、
「おいで」の練習をしました。
家ではできていることでも、いつもと違う場所だと
気が散ってしまって、全然できないものですね!

ドッグランなんか行ったら絶対「おいで」できないなー。
ちなみに、あんなに練習しているお座りも外では
オヤツを見せないとしません(涙)


体を触る練習も、普段からしているつもりでしたが、
尻尾を持ち上げる練習、(追記、肛門絞りの態勢にすることです)は全然していなかったことが判明しました。
尻尾は触ってるだけだったなー。あとは、歯もうまく触れません。
毎日ちょっとずつ頑張りまする。

これから週に一度四回コースなので、
終了までにはムックくんとも仲良くなれるといいなー。
来週はいよいよ本格的に散歩デビューですし、
目指せ!犬好きのワンちゃんです。

もあなのためにママは頑張っているのだよ(`・ ω・´)キリッ

帰ってきたらグッスリでした。

ipodfile.jpg

お疲れ様!来週も頑張ろうね。

応援クリック、更新の励みになってます♪
ありがとうございます!


にほんブログ村

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

2012/01/30 | Comment (25) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。