トイプードル 日用品 ペットドライヤー お手入れ 飼い方 
 

もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

この記事のタグ(クリックで関連記事へ) :
トイプードル  日用品  ペットドライヤー  お手入れ  飼い方  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

ペット用ドライヤーを買いました

   ↑  2013/11/05 (火)  カテゴリー: 日用品
正確に言うと、ペット専用ではないのだけど。
トリマーさんもおすすめの大風量ドライヤーを買いました。

ペット用ドライヤー1

……って、2台あるけれども?

そうなんです。クチコミやら評判やら激見したんだけど、
どうしても絞りきれずに、2台買いました。

ペット用ドライヤー2

もあさん、まぢセレブ。

…って、そんなわけもなく。1台は人間用です。
今までもあさん用のドライヤーは我々のものと共用だったんですが、
ある日の朝、うんともすんともぴくりとも動かなくなってしまって。
たった4年しか使ってないのに軟弱なヤツめ。

うちは毎週自宅でシャンプーをするので、
もあさん専用のドライヤーを買おう買おうとは、思っていました。
そこで、2台の使い勝手を試してみて、
イマイチだった方を人間が使おう(え?)
という、ナイスな方法を思い立ったわけです。

ペット用ドライヤー3

というわけで、絞りきれなかった選択肢。
1つ目は、パナソニックナノケアEA95(→☆)※リンクは最新の96


こちらの売りは、スカルプモードという60度の低めの温風で乾かすモードや
温冷風を自動で切り替えながら乾かすモードがあって、
地肌に優しく乾かせますよ~、というところ。
もあさん用ドライヤーを買うにあたって、
もちろんペット用ドライヤーのレビューも散々チェックしたんだけど、
家庭用のもので共通してるのは「風量が弱い」という欠点。

被毛や地肌を守るためにも、目をヤケドしたりしないためにも
低めの温度で乾かす、っていうのは大事なポイント。
でも、温度が低い&風量がない、じゃなかなか乾かないよねー。
トリミングサロンの業務用のドライヤーでも
温度が低いのは同じなんだけど、
(むしろ家庭用ペットドライヤーよりさらに低温)
なんでサロンでは乾くのが早いかというと、
トリマーさんの技術もさることながら、
「風圧で水分を飛ばす」んだそうです。

ペット用ドライヤー5

スカルプモードにすると多少風量は落ちるらしいけど、
ペット用のものよりは全然よさそうだったのと、
たった4年で壊れた先代もナノケア
(まだスカルプモードなんてなかった)だったので、
安心感もあって、こちらが第一候補でした。

そして、第二候補は。
Nobby NB3000→☆


個人トリマーさんやブリーダーさんにも愛用者が多いという、
犬用にも大変人気のあるドライヤー。

こちらの売りは、なんといっても「大風量&大風速」
とにかく風量がすごくてすぐ乾くらしいのよ。
髪が多くて長くて、毎晩のドライヤーに数十分かかってた
A子さん(誰?)も感動したとかしないとか。

犬 ドライヤー

ただし、こちらは温風or冷風の切り替えしかありません。
あとは、重くて音がデカイ、的なレビューもいくつかあって、
そのあたりも、ちょっぴり心配。
でも、こんなにトリマーさんにも人気なんてやっぱり気になる。

で……2つを使い比べた結果、もあさんのドライヤーに選ばれたのは…!

ペット用ドライヤー7

いやー、どちらもとってもよかったんですけどね。

決め手は………、
以前から愛用の↑のドライヤースタンド→☆にバッチリ装着できたことです。
(根元を輪ゴムで固定してるけど)
ナノケアは本体がデブなのできちんと挟めなくて、以前レビューした通り(→☆
そーーーっと、向きをかえないとダメなのよね。

気になっていた風の温度なんだけど、
30cmくらい離して当てれば、ちょうどほんのりあったかくなるし、
風量があるから、乾きは超はやいです。
前のドライヤーの時は30分近くかかってたんだけど、
いまは15分くらいですよ。音は確かにちょっと大きいけど、
もあさんが嫌がるのはドライヤーの音ではなく、
ブラシなので……我が家の場合は特に問題なし。

ビビる

ナノケアのスカルプモードはやっぱりちょっと風量不足な感じ。
しかも近くからあてられる分、もあさんがかえって嫌がるんです。
ただ、このモード、人間の髪にはすごく心地よいの。
自分で使う時は30cmも離せないし。
温冷モードでざっと乾かして、スカルプモードで仕上げるのだ。

まとめるとね……。もで的には、
人間&ペット共用ならパナソニックナノケアを、
ペット専用にドライヤーを買うならNobby NB3000ドライヤースタンドをおすすめします。

シャンプー

ちなみに同じNobbyのNB1902→☆はスタンドがついていて、
お値段が半額くらいなのでこちらもペット用にとても人気。
ただ、NB3000との一番の違いは風量なので、↑の通り、風量はとても大事だと
もでは思うので、よく自宅シャンプーするヒトにはやっぱりNB3000がおすすめ。

もあさんは頻繁に自宅シャンプーするので、
やっぱり少しでも被毛を傷めないようにしたいし、
時間短縮で、もあなももでも負担が減ったし、ドライヤー新調は大成功。
結果的にはたった4年で壊れた先代に感謝かな?

くさもあな

ちなみに、会社の同僚に「4年しか使ってないのにドライヤーが壊れた」
と愚痴ったところ、「ドライヤーってそんなもんじゃない?」って言われました。
……、そんなもんなの?先々代は、ずっと長生きだったんだけどな。

↓今週はちょっとだけ…更新ペースが落ちちゃうかも…。
みんなの応援がやる気の源です♡どうもありがとう!
ブログ村
にほんブログ村
[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-346.html

2013/11/05 | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
この次の記事 : いとしい響き
この前の記事 : レアものが好き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。