トイプードル トリミング 成長記録 日常 お手入れ 犬用品_犬グッズ 日用品 
 

もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

この記事のタグ(クリックで関連記事へ) :
トイプードル  トリミング  成長記録  日常  お手入れ  犬用品_犬グッズ  日用品  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

カリスマカットの秘密:中編

   ↑  2013/10/08 (火)  カテゴリー: トリミング
ちょっと数記事ジャブも打ったことだし…
そろそろこの記事を公開しちゃおうかしら!!
(もはやこの記事が下書きのところにあるだけで鬱陶しい…)

みなさん、お待ちかね…(???)カリスマカットの秘密!(→☆)の続きだよ~。
「中編」であることにみんな戦慄してると思うけど、
後編、長いから。中編はかる~く、さくっと行きますよ。

かわいくカットしてもらうために必要な
トリマーさんの技術力以外の28%について考えてみましょう。

カリスマトリマー1

1つ目はね。飼い主の日々の努力。
これね、見落としがち、そして目を背けがち
(え?背けてんのわたしだけ?)ですが、
かわいいプードルちゃんの絶対条件。

カリスマトリマー2

我が家の近所のプードルちゃんの約8割はマルガリータ系。
耳もお顔も短めカットが命!
冬になれば、体は気持ちもっふりするけど、
毛玉になりやすそ~な、足やら耳下やらは短く短く!
毛玉ができてもバリカンで刈っちまえばNOぷろぶれむ!!
……なんていうか、そんな感じです。

もでは短めカット大好きですし、
(来年の夏は耳バリしたい!絶対にしたい!)
もあなみたいなカットの方がかわいい!ってことじゃないですが、
「毎日のブラッシング」を上手にできるかどうかで、
選べるカットの幅はずいぶん変わってきます。

もでときたら、最先端ケダマニストですから、
だって、モサモサしてたって、
もあなが世界一かわいいのは変わらないじゃない?

エラそうなことは言えたもんじゃないんですが、
「かわいいは作れる。」(←古い)はイヌも同じです。
毛質も毛量も、やっぱり生まれ持った才能はあります。
むしろ、その天賦の部分のほうが大きいのも、人間と同じ。

カリスマトリマー3

でも、毛玉やもつれを作らない生活をして、
栄養バランスのとれた食事をして、
いいケア用品できちんとケアして……
マメにトリミングサロンに行って…
そういう努力を積み重ねることで、
毛艶も毛量もだんだん変わっていくそうです。

カリスマトリマー4

今回珍しく頭に毛玉を作ってしまって、
(いや、本当に珍しいのよ!!頭は!!)
「毛量減っちゃうよ~」ってめぐちゃんに怒られました。
「毛玉はできてもとればいいや」と思っていると……、
老犬期、毛量に大きな差が出るそうですよ~(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
毛量が多いほうがやっぱり選べるカットの幅は広がりますから、
若いうちから毛を大切にしないといけません。
(金髪パーマの若者たちにも伝えてあげたいぜ……!)
毛量だけではなくて、例えば尻尾をなが~く伸ばしたい。
耳をなが~く、伸ばしたい。そんな時だって、毛が健康じゃないと、
切れ毛でちゃんと伸びてくれない場合だってあります。
そもそも毛玉ごとバリカンするのってとっても痛いそうです。(当たり前)
さらにね、毛玉があると普段から皮膚がひきつる感じがして、
気にして掻いちゃったり痛かったり。毛玉は百害あって一利なしです。

カリスマトリマー6

「毛量はケア次第」これはもあなのブリーダーさんにも言われました。
きっと、犬に関わる仕事をしている人には常識なんですよね。
でもね、もではめぐちゃん以外のトリマーさんに毛のケアのことを
言われたことは一度もありません。毛玉料金を取られたこともないし、
大した毛玉じゃないといってしまえばそうなんだけど、
小さな毛玉やもつれがあるままトリミングに出しているのは
もでが一番わかってるんです。(いや、威張ることじゃないけど)

めぐちゃんが「とは言え、飼い主さんに言い難いことを伝えるのは難しいのよ」
と言っていました。「それがきっかけでサロンに来なくなっちゃう人もいるから」
って。そうだよねー、伝え方も気を遣うし、いろんな人がいるからね。

「今回、内股と首輪の下と尻に毛玉がありました。(←ありすぎ!w)
次回はゼロで来てください。毎日ブラッシングしてください。
さもなければ、丸刈りにしますよ?(-_-メ)」
そんな風に言ってくれるトリマーさんは、いいトリマーさんだし、
あなたが「イヌを大切にしている飼い主さん」だと、
信頼してくれてるんだと思います。大切にしたいものですね。

もでにとって、めぐちゃんがカリスマなのは、
カットが上手なだけじゃなくて、
もあなの健康のことや日頃のケアのことも
本当に親身になって、たくさん教えてくれるところでもあるんです。

カリスマトリマー7

おおっと。長くなってしまいましたが(どこがさくっと、だ。)
これがかわいいの20%かな、ともでは思っています。

そして、もう1つ。残り8%を埋める大切なものは、ケア用品。
スリッカー、コーム、シャンプー、リンス、トリートメント、パック、スプレー…
この2年間いろいろと試してきたけど、本当に仕上がりはいろいろ。

カリスマトリマー8

どの子にも同じシャンプーを使ってるトリミングサロンって結構多いですけど、
犬種によって合うシャンプーは全然違うし、
めぐちゃんは同じトイプードルでもカットによって
ケアの内容を変えたりしてくれます。
(お店ではそこまでできないですが。)
なかなか時間がなくて書けないけど、シャンプーレビューはいつかしたいな。

今回めぐちゃんに教えてもらって、もでの中で大ヒットのはコレ!



洗い流さないボリュームアップトリートメント。
自宅ケアでも早速導入してみたんだけど、
本当にびっくりするくらいさらっさらふわっふわ!!になります。
もあなみたいなボリューム出したいアフロカットの子には超おすすめ。

この前里帰りした時に、もあなのブリーダーさんにも
おすすめのシャンプーを聞いてみたら、
やっぱり2年前とは違うシャンプーも使っていて、
「次に来たときはまた違うものが一番おすすめかも」って言われました。
新しくていいものがどんどん出てくる世界ですからね。
人間のシャンプーも昨今「ノンシリコン!ノンシリコン!」って叫ばれてますけど、
犬のシャンプー界も最近は成分も少しずつ気にされるようになってきているようです。

カリスマトリマー10

もあさんにとっては、どんなカットでどんな見た目だろうが、
全く関係ないかもしれないし、ブラッシングされて嫌だったりするかもしれないけど。
(ブラッシングは病気の早期発見のためにもいいんだよー。)

それでも街でたくさん「かわいい~~」って声をかけてもらって。
そういう時は、とっても得意気に振り向きながら歩いてて。
(かわいい、は自分の呼び名だと思っている痛い系犬。)
もあさんもまんざらでもないんじゃない?って、もではいっつも思ってます。

↓休み明けはぐんぐんランキングが上がって、
なんだか嬉しいやら、(さぼってて)申し訳ないやら。
みんな応援ありがとう!!
ブログ村
にほんブログ村
すでに100%に達したのに…後編って一体…??の謎は…
また別の記事を挟んでからw

[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-319.html

2013/10/08 | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
この次の記事 : 弄ばれるイヌ
この前の記事 : しつけ失敗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。