トイプードル 成長記録 1歳 動物病院 
 

もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

この記事のタグ(クリックで関連記事へ) :
トイプードル  成長記録  1歳  動物病院  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

フィラリアのお薬吐いちゃった!?

   ↑  2013/08/06 (火)  カテゴリー: 動物病院
昨日のこと。もあなが吐・い・たー!

……といっても、大したことじゃないんです。
吐いた後には、気分がよくなったのか、
ケロっとして走り回ってました。

フィラリア2

続けざまに吐いているわけではないし、
吐いてすぐ元気なら、病院の必要はなし!
もあなと一緒に暮らすようになって1年半。
いくらもでが過保護でも、
一度吐いたくらいで、大騒ぎしたりしないんです!

フィラリア1
↑生後半年以下と10歳以上は、元気でも夜間緊急電話の過保護向け仕様。

ふふん。ふふふん。

フィラリア3

………、しかし、問題がありました。
朝、フィラリアのお薬を飲んだんです。
もあさんのお薬はチュアブルタイプ。

フィラリア4

イベルメックのSは5.6kgまでなので、もあなのようなオチビさんは
本当は錠剤タイプのほうがいいんですが、
錠剤は震えながら飲み込むのでかわいそうで;
美味しい(?)コチラのタイプを選択。
(チュアブルは成分の偏りがあるから、半分に割るのは
 NGと指導している病院が多いようです。)

吐いたのは白い泡だったのですが、
ほぼ消化されているものの少量の固形物が。
……、これってフードなのー!フィラリアのお薬なのーーー!!どっちー!!
幸い診療時間内だったので、即電話しました。

フィラリア5

「○○○○で〜、○○で〜、○○なんですけど〜〜。」
↑要は心配だということをダラダラと説明。
獣医さんからのご回答は……

「10時に飲んで、夕方に吐いたなら、大丈夫です。
 フィラリアのお薬は消化されてるので、もう一度飲ます必要はありません」

ほっ。心配症だから、グーグル先生にも相談したけど、
「フィラリアのお薬は消化しやすくできているので数時間で吸収する」
って書いてありました。
フィラリアの薬は安全性が高いから、吐いたりした場合は
念のため翌日も投与、っていう説もあったのだけど、
やっぱり過剰摂取はできるだけ避けたいしね。

フィラリア6

もでの心、もあな知らず。

でもね…、今回も反省点が……。
実はね、朝イチで、シャンプーしたんですよ。
そして、ご褒美にフィラリアのお薬をあげたわけです。
(だって喜ぶんだもん。)

・ワクチンは午前中に。
・フロントラインもフィラリアのお薬も午前中に。
・接種後は安静に…。
・お薬前も安静に…。 ←NEW!!!

獣医さん曰く、吐いた直接の原因がフィラリアのお薬の
可能性は低いそうです。(薬飲んでから時間たってるから)
さりとて、吐いた理由がシャンプーとも限らないわけですが。
というか、シャンプーではない可能性が高いですが。
どこにも出かけず、冷房のきいた室内でゆっくりさせてたし、
夕ごはんには結構早かったし、これといった理由は思いつかないけど…、
もあなはあまり吐くことのない子なので、
やっぱり、お薬飲む前に疲れさせちゃダメだったな、と…。
過保護なくせに、どうも抜けてて、日々反省です。

フィラリア7

むきーーー!!!散歩なんておやすみよ!!!
てゆうか、夕ごはんだって、ちょっと少なめなんだからねっ!

大したことない、って言っても、やっぱり心配。
毎日何事も無く元気でいて欲しいよ。

↓平凡な毎日が一番。ポチッと応援してもらえると、嬉しいです。
いつも応援ありがとう♥感謝、感謝!
ブログ村
にほんブログ村


[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-292.html

2013/08/06 | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
この次の記事 : おとなになったね
この前の記事 : 知育玩具に悪戦苦闘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。