トイプードル ドッグラン 日常 お出かけ 1歳 
 

もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

この記事のタグ(クリックで関連記事へ) :
トイプードル  ドッグラン  日常  お出かけ  1歳  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

道満ドッグランでぼっちを極める(その3)

   ↑  2013/05/24 (金)  カテゴリー: ドッグラン
その1は(→☆
その2は(→☆

慣れないワンコとの触れ合いにすっかりビビってしまった、もあさん。
もでとたぬが離れて、おいでー、と呼ぶとやって来るものの…。

トイプードルドッグラン21

右見て、左見て、もう一回!右見て…
小学1年生が横断歩道を渡るレベルで、左右確認バッチリ。
近くにワンコがいないことを確認してから、
トコトコと小走りです。
最初の勢いはどこへやら。全く躍動感がありません。

比べてみましょう。

トイプードルドッグラン22

使用後

これはひどい。まるで別の犬のようだ。

周囲にワンコが全くいなくなった隙に、ウロウロしていても。

道満ドッグラン1

ちょっとワンコが近寄ってくるとこの有様。

道満ドッグラン2

いや、チワワちゃんはキミのことなんて
初めから見てないから。

ドッグとランするからドッグランだよね?
もで、そう思ってた。
でも、違うんじゃないか。と気がついた。
ドッグがランすれば、ドッグランだよね?

道満ドッグラン5

例え一緒にランする相手が、
20メートルで息切れするおばちゃんであっても…。

道満ドッグラン6

見よ、この笑顔。
どうやら、おばちゃんが隣にいると安心できる模様。
トコトコ歩きしかしなくなったもあさんを、
おばちゃんの頑張りで、もう一度ランさせることに成功。
そうこうしているうちに、ちょっぴり元気を取り戻し。

道満ドッグラン8

孤独が友達。THEぼっち。
一人遊びを極めたようです。

あ、ちなみに、ドッグランというのは
ドッグがランするところなので、
基本的に人間がランするのはマナー違反です。
周囲の状況を確認して、迷惑にならないようにしましょうね。

というわけで、「楽しくみんなと遊べました」なんて夢のまた夢、
ビビリぶりレポートばかりでしたが、
3回に渡ってお送りしてきた道満ドッグラン編は今回でおしまい。
道満ドッグランは手入れも行き届いているし、
利用している方のマナーもいいし、とてもいいドッグランでした。
でも、やっぱりいいランだからこそ、混んでいる日が多いようで、
ビビリなもあなには、ちょっぴりハードルが高め。

道満ドッグラン20

ドッグランで迷惑な犬、というとどうしても攻撃的な犬や吠える犬を想像しますが、
「ビビリすぎる犬」というのもやっぱりまわりの迷惑になります。
遊びに誘いに来てくれただけなのに、もあなが尻尾をまいてうずくまれば、
相手の飼い主さんは気をつかうし、「逃げると追う」という犬の本能もありますから、
相手の犬が悪くなくても事故につながってしまうこともあるかもしれません。
そういう事故はやはり混んでいるドッグランほど起きやすいようです。
(道満は違いますが、大型犬小型犬が同じスペースのランはもっと危ないですよね)

というわけで、たぬ家は参加できませんが、
道満ドッグランでは5/25はトイプードルが集まって記念撮影の日みたいですね。
雨天閉園の日もあるので、遊びに行かれる方は、
どうぞ公園ブログ(→☆)をご参考にしてください♪

道満ドッグラン21

いま社会化期のパピーちゃんを育てている方は、頑張って頑張り過ぎるということは
ないと思うので、ぜひいろんなところに連れて行ってあげて下さい~。
うちもな~。生後半年まではかなり頑張っていたんだけどな~。
夏のせいだと思うの。(開き直り)

ビビリ犬

ビビリ犬なりに楽しめたようで何より。

ぽちっと応援してもらえると、もでのやる気がアップする仕様です。
久しぶりに帰ってきたからか、たくさん応援してもらえて、ノリノリで更新!
ブログ村
にほんブログ村

(一部私信。きっと相談メールくれたヒトは分かるかな?)
自分へのエクスキューズも込めて、お伝えしたいのは…、
もあなは決して犬と触れ合う機会が少ない方の犬ではなかったと思います。
生後3ヶ月でパピークラスに行った時にはもうビビりまくりだったし。
だから、やっぱりその子の個性もあると思うので、
びびりー、なワンコを飼ってるみなさんは、責任を感じすぎず…
もでと一緒に頑張りましょうね~。
(その後、毎週のようにワンコパーティーやドッグランに通い、
 ほんのちょびーーーーっとだけど改善中。パピー期ほどの効果はないけど…
 教育に遅すぎるということは…ないのだーーー!!)
[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-224.html

2013/05/24 | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。