トイプードル 犬用品_犬グッズ 日用品 1歳 
 

もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

この記事のタグ(クリックで関連記事へ) :
トイプードル  犬用品_犬グッズ  日用品  1歳  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

mmsu-haさんのレザー首輪

   ↑  2013/02/03 (日)  カテゴリー: 日用品
さて、もあさんのNEW首輪&リードのご紹介も最終回。
回し者説も囁かれる中、今回は首輪の魅力をたっぷりお伝えしていくよ!
リードの紹介はこちら(→☆)

mmsu-haさんのHP(→☆)には、オーダーの作品例が
いーっぱい載ってるんだけど、
お店に行く前に穴があくほどチェックして、
もでの中で気になってたのはこの2つのタイプ。



ノエルちゃんのを見て素敵だなぁと思った
リボンのつけ外しができるタイプと、
Dカンが2つあって迷子札とかをつけられるタイプ。
特にリボンは超カワイイから絶対つけたいって思ってた!!



はい。そうなんです。お店に行って、
もあなのためにはどんな首輪がいいかなぁ、
っていろいろ考えた結果、こうなりました。



ふーん、素敵ね。でも、もでちゃん。
理想の!なんていうほど特別なの?と思った方もいるかしら?
そうなんですよ。結構、シンプルでしょ?
でも、このシンプルな中に、たくさんの「もあなのため」が詰まってるんです。
そんなオーダー感、こそがmmsu-haさんの首輪の一番の魅力かなって思います。



まずは、この首輪。細いんです。幅10mm。
実はこれ2013年の新作らしくて、オーダーしに行った時に、
本当にタイミングよく紹介していただくことができました。
10mm幅のはちょっと珍しい金具の付き方で、それもお気に入り。
金具の四角い形が出るのが、何ともかわいい。



おチビを飼ってる人たちはみんな経験があると思うんですが、
革の首輪で華奢なのって意外と少ないんですよね。
以前、カワイイー!と思って買おうとしたら猫ちゃん用(散歩に使えない)で
しょんぼりしたこともありました。
もあなの前の首輪やmmsu-haさんのもともとのシンプルレザーカラーは幅15mm。



今回の首輪のコンセプトはつけっぱなす毎日の首輪。
やっぱり少しでも軽い方がいいかなって10mm幅を選択しました。
毛が長いとうもれちゃうくらいの細さですが、
もあなは最近はボディはいつも6mmなので。
実際使ってみて、前の首輪と比べたら超軽いです。
前の首輪が妙に分厚かったのもあるんだけどね…。
この細さだと、リボンを直接つけるタイプならOKだけど、
取り外しタイプだと、首輪が負けてよれてしまうということで、
今回は、後ろ髪をひかれながら、リボンは断念。



そして、上の写真でハートマークがついてるところ。
電話番号が刻印されてます。
mmsu-haさんのリボンは電話番号と名前を刻印して
迷子札がわりにもできるよっていうのもポイントの一つ。
でもね、もあなってね、まだまだ気にしいで、
ヒラヒラした服や迷子札とはすぐに格闘を繰り広げちゃうんです。
もちろんずーっと闘ってるわけじゃないんだけど、
ずーっとつけてる首輪だから少しでもストレスが少ない方がいいなって。
迷子札でかわいく!には憧れてたものの、
お店で話してるうちに、首輪に電話番号も入れてもらった方が、
もあなにはいいなーって思うようになりました。
迷子札って、万が一の時のためのものだから、
「いつも」「常に」つけていて初めて意味があるものだしね。



一代目の首輪の時は布の裏に直書きしてました。
二代目の首輪は骨の横に巻きついてる布に連絡先が書いてあります。
三代目のこの首輪ではこんなに自然に刻印してもらって、
もではとっても嬉しいです。



まっ黒!だと、どうしても男の子になっちゃうから、
名前の両脇にはスワロ3つずつ。
これが実によくって。目立ち過ぎずに、
それでいて実物はしっかりキラキラしてます。
mmsu-haさんの首輪は、スワロの位置や個数、大きさなど、
細かくオーダーすることができます。
しかも、貼り付けてあるのではなく、
しっかり埋め込まれているので、ひっかいても安心。

そして、今回一番感動したのは…、地味なポイントだけど、穴の場所。
お店でもあなのサイズをはかってもらった時に、
ちなみにいまの首輪はどの穴ですか?って聞かれて
「普段は2個目です、でもサロンから戻ってくるといつも3個目です。」
えへえへ。なんて答えてました。
トリマーさん的にはぎゅぅってするの悪いって思うんですかね?



新しい首輪にあいた5個の穴。
真ん中の穴が、前の首輪の2個目と3個目の間にあるの分かりますか?
これぞ、オーダー。プロの仕事だなあって思いました。
むしろ、変態だ(褒めてる)、と思いました。

mmsu-haさんの首輪は一つ一つはシンプルですが、
飼い主さんの「こんな首輪が欲しい」に
きっと応えてくれると思います。
今回の首輪はいまのもあなにとって、
理想の首輪、になりました。
もあなが迷子札OK!になったら、
Dカン+やリボン付きも、また作りたいなぁ、って思ってます。



いつか犬服にあわせて首輪をつけかえるオシャ犬になれるんでしょうか。。。

そんなわけで、計3回に渡ってお送りした
リードと首輪のご紹介記事はここまで。
みなさんにもお気に入りのリードと首輪が見つかりますように♪

↓ランキングに参加してます。
ポチっとしていただけると、更新の励みになります~。
1月はものすっっごく更新したつもりで、15回でした。
毎日更新の皆様、本当に尊敬しちゃう。
ブログ村

にほんブログ村
いつもありがとう!!
[PR]

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

2013/02/03 | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
この次の記事 : イヌの節分
この前の記事 : イヌの順位
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。