もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

このページの記事目次(クリックで移動します) (カテゴリー: フード&おやつ

[PR]

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

犬用おやつ☆手作り干し芋

   ↑  2012/03/22 (木)  カテゴリー: フード&おやつ
今日は手作り犬用おやつ第二弾として、
干し芋さんを紹介しちゃいます!

実はこの干し芋、もともとはたぬの大好物。
たまーにスーパーで買ってたんですが、高いんですよね。
で。作り方を調べたらー、

さつまいもを蒸して、「天日で三日干す」

……?三日??
この汚い東京の空の下で!??無理無理!
と、以前諦めたことがあったのですが、
犬用のササミジャーキーを作ってて、
同じ要領でできるんじゃない?って閃きました。ぴこーん。

写真 12-03-22 22 25 51

要は蒸して、オーブンで水気を飛ばすだけなんで、
写真なんていらないんですが、せっかく撮ったし、
意地だけでのせてみます。

まずは、普通に焼き芋を作ります。
ただし、普通に食べるより、ちょっとだけ固めにするとよいみたい。

写真 12-03-22 20 17 36

うちは鍋で焼きます。普段の焼き芋は、
洗って、水は拭き取らずホイルでくるんで、無水で弱火で50分。
無水調理できる鍋持ってる人は、焼き芋とてもオススメ。
レンジより断然甘くておいしくできますよ!
もちろん干し芋の元は、レンジでも全然OK。

写真 12-03-22 20 19 41

普通に焼くより少し短め45分。
待ってる間に夕ご飯の用意をしましょう(余計なお世話)

写真 12-03-22 20 21 47

焼いたうち、一本はそのまま食べても幸せ。
バターをつけたら、カロリーは気になるけど、もっと幸せ。(これも余計なお世話)
食べない分は(しつこい)適当に切って、オーブンで乾燥させます。
割と縮むので、ちょっと厚めかな?ってくらいがよいですよ。

写真 12-03-22 20 24 03

クッキングシートきれてたんでひいてないですが、
もあな用だし、油引けないので普通にはりつきました。えへ。
オーブンは100度で片面50分ずつにしました。
もでが適当に切ったせいで出来た切れっ端は、
早めに固くなってくるので、70分くらいで救出しました。
この切れっ端はもあな用。

写真 12-03-22 22 24 37

要は水分をゆーっくり飛ばして、お好みの固さで完成!!です。

写真 12-03-22 20 25 06

天日で干した干し芋さんは、一ヶ月以上保存できるらしいので、
オーブンで作ってもかなり持つのでは?と思います。
とりあえず、冷蔵庫で一週間保存後のを食した
もでともあのお腹は何ら異常なしです。
(干しいもさんはほとんどもあなではなくたぬのお腹におさまりました)

ちなみに、犬にサツマイモは与えても全く問題がないようですが、
便通をよくする効果がある!ということで、うんちが増えます。本当に増えます。
あとは、わたしは今までもあなの寝屁を二度くらってるのですが、
二度とも、干し芋をおやつにあげた時です。
…。人間と同じね??

写真 12-03-22 22 46 52

…レディーらしく、暮らしてほしいものです。
最近は犬の食の安全にも、いろいろ気を遣う方が増えて、
無添加のオヤツもたくさん売っていますが、
やっぱり少量でも高いし、自宅で作ると何かと安心。
それに、もあなにはごく少量ご褒美でしかオヤツをあげないのですが、
市販のオヤツだと人間が食べれなくて、
開封後半分以上食べきれなくて捨てちゃうことになるんです。。
今後も手作りオヤツ、続けていきたいものです♪

↓最近クリックしてくれる方が多くてやる気上昇中!ありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

====
実はこの干し芋、二回失敗しました。
一度目は、最初の焼き芋の過程を短くしすぎちゃったのと、
薄く切りすぎて、かたーくなりすぎちゃいました。
二度目は、普通に蒸しすぎちゃって、べちゃっとした感が完全にはとれませんでした。
二回とも食べたけどね!
====
スポンサーサイト

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

2012/03/22 | Comment (8) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

もあなの食卓〜目指せ少食克服〜:後編

   ↑  2012/02/12 (日)  カテゴリー: フード&おやつ
さて、無駄に長い前編でしたが、後編では具体的に少食克服のために、
やってみたことをまとめてみます。たかが食事。されど食事。
もあさんが、いっぱい食べてくれる日を夢見て…頑張ります。

その1 ご飯の回数を増やす
もっともスタンダードかつリスクも低めの方法ですよね。
もあなの場合、朝・夜二回から、朝・帰宅後すぐ・夜寝る前の三回に変更しました。
夜寝る前に食事ってゆうのはどうなんだろう?とは思うのですが、
もあないっつも寝てるし…まあ、いいかな?と。

その2 運動量を増やす
本当はねー、これが一番体作りにはいいって分かってるんです。
もあなはいま一日30分くらい散歩してますが、
散歩するようになって確実に夜の食欲は増しました。
ちなみに朝は推定10gくらいしか食べません。
本当は…朝散歩にいってから、ご飯がベストなんですが。。。
その辺りは春のもでの成長に期待。
ベッドが恋しい冬の朝です。
(いつもだろ、ってたぬのツッコミが聞こえる…)

photo:01


その3 コングでフードをあげる
とっても不思議な現象なんですが、もあなはフードを残してすぐ後でも、
コングに詰めると熱心に食べます。謎。

photo:02


少量でもドライフード以外も詰めてあげると、より夢中になりますが、
単にドライフードを詰めただけでも、嬉しそうに食べてます。
遊び食べの癖がつくかなー?とは思うんですが、
前編でも書いたとおり、いまはとにかくフードで栄養をとって欲しいので、
朝わたしが家を出る前と、夜お風呂に入るとき、コングでフードをあげてます。
そう言えばコングは早食いにも効果ありらしいですねー。

その4 ケージを閉めて、20分放置する
もあなはケージの中でご飯を食べるのですが、
扉を開けたままにしておくと、すぐにいそいそとストーキング活動に移ります。
実は扉を開けたまま、もでが見つめているのが
一番食べると分かっているのですが…
これは入院とかを考えると癖づけたくないので、採用してません。

もあなが食べ終わったよー?って感じで、お座りしてても、
鳴いてても20分は無視です。食べ終わったよー?からのー、
再度お食事は大変多いです。。。

photo:03


で、その後は片付けるよ?って一回だけチャンスをあげて、下げます。
ちなみに、朝は大抵、慌てて一粒食べます。
お腹いっぱいじゃないのに、遊びたくて気が散っている証拠ですね…。

その5 手から一粒ずつあげる
これは非常によく食べます。
マズルを掴んだり、名前を呼んでアイコンタクトをしたり、
仰向けにしたり、耳をめくったり、
トレーニングというほどではないことをしつつあげてました。
もろコマンドのトレーニングだと、集中力が持たないので、
あまりたくさん食べられないのですが、
特に抱っこしてリラックスしながらだと、お腹いっぱい食べてくれます。

photo:05


ただ、最近はここまでしなくても60gは食べれてるので、
本当に一時期だけでした。触られるのにも慣れたみたいで、
パピーの時期には一石二鳥だったかな?

その6 置き餌
もでの帰りが三時間くらい遅くなる日に
止むを得ず二食分を置いて行ったのですが、効果は絶大でした。
帰ったらすっぺり食べてありましたよー。

photo:04


でも、置き餌はあまりよくないといろいろなところで読むので、
その日以外はしてません。最終手段としてはありかな?

その7 トッピング
ちっとも食べなかった時に一度だけやりました。
と言っても、手作りささみジャーキーを細かく切って、
10gくらいまぶしただけです。
ササミだけ選んで食べるかな?って思ったんですが、
ドライフードもすっぺり食べました。
きっと鶏のゆで汁とかかけたらもっと食べると思うんですが、
トッピングは諸刃の剣なので、効果が絶大であることだけ確認して、
その後は一度もやってません(^^;;

フードを変える、というのも同じで、
いろいろ調べるとリスクが高いようでした。
ただでさえ、食が細い子がより食べなくなる一番の原因は、
甘やかし!と獣医さんにも言われたので、もあなはフードはパピーの間は
変えない予定です。(本当は涙やけもひどいし、いろいろ試したいんだけど…)
試供品のフードをご褒美であげたりしてるんですが、
すごい食いつきなので、確かにフードを変えすぎるとわがままになりそうです。

というわけで、今はその1からその4までの方法で、
何とか一日60gを完食し、ササミをご褒美とかで一日10g食べます。

いろいろやり出して三週間、最近は体重も順調に増えてるし、
またあばら付近にも少しずつ肉がついてます。
トレーナーさんや看護士さんにも、ずっしりだから大丈夫!と言われたので、
何はともあれ、一安心。食い渋りがやってきたときは、
まずは根比べかなって思うけど、痩せ始めちゃったら、
やっぱり、その5からその7に頼りつつ何とか食べさせて行く予定。

この時期は体を作る将来の健康にも大事な時なので、
フードをちゃんと食べられるようになるまで、当分オヤツはなし!だな。

photo:06


……。大人になったら…かな?

皆様も少食対策、何かいい方法があったら、
ぜひぜひ教えてください!!

しかし、食べないからいらないかと思ったら痩せたとか…
トイプーちゃんたちは、とても野生では生き残れそうにありません。。。

応援クリック、更新の励みになってます♪ありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

2012/02/12 | Comment (26) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

もあなの食卓〜目指せ少食克服〜:前編

   ↑  2012/02/10 (金)  カテゴリー: フード&おやつ
もあなはどちらかと言うと少食で、食う寝る遊ぶの優先順位は
遊ぶ→寝る→食う。です。

photo:01


今のところは全く食べない!というほどのハンスト運動はありませんが、
生後五ヶ月前後に訪れるという食い渋りに今から戦々恐々としてます。

もでは「特に生後六ヶ月までは骨や内臓を作るとても大事な時期だから、
多少甘やかしてでもフードを食べさせるのだ!」という説を採用していて、
最近は、もあなのンコちゃんの様子を見ながら、あの手この手でフードを食べさせてます。

トイプードルはこの手の困った少食ちゃん(食べないからいらないかと思ったら痩せてた)
が、とても多いようなので、もあなにはこれが効果があったよー
というのを恩着せがましくお知らせするとともに、
皆々様にアドバイスをもらおう(主にこちらが目的)と思い、
この二ヶ月のもあなの食卓事情を振り返ってみます。

1.生後85日まで ~少食なりに何とかなってた時代~

もで家は共働きなので、もあにマメにご飯をあげるのが難しく、
ブリーダーさんに相談したところ一日二回でOKですよ!と言われ、
朝夜、二回フードをふやかしてあげてました。
もあさんはチビのくせに歯が生え揃うのが早かったのか、
生後三ヶ月になる前にふやかさなくてもバリバリ食べてたけど。

photo:05


で、最初は一日40gに悪戦苦闘してたんだけど、生後85日くらいには一日60g近く、
ご飯としつけの時のご褒美だけで、完食できるようになってました。

体重も順調に増えてたし、体型もコロコロで、ンコちゃんもゆるめだったので、
これ以上無理に食べさせなくてもいいか?って感じだった時期です。

photo:02


2.最終ワクチン接種後 ~食欲減退期~

もあさんはワクチン接種後、ちょっと体調を崩してしまい、
すぐに元気にはなったのですが、食欲はなかなか戻りませんでした。
甘やかすとグルメになってドライフードを食べなくなっちゃうってことで、
そのうち食欲も戻るだろうと、ワクチン前と同様、
一日二回普通にドライフードを与えてました。オヤツもトレーニング以外ではなし。

photo:03


でも、盛大なるお残し祭で、食事量が一日40gを切ることもあって
(もあのフードは規定量一日75~90gくらいです)
そのうち、それまで薄いお肉越しだった肋骨が、
皮のすぐ下にあるのがはっきり分かるようになってきてしまいました。

3.ここ3週間くらい ~試行錯誤期~

明らかに前より痩せ気味のもあさん。体重も微増です。
特に朝ご飯のあとは、お留守番になることを覚えてしまい、
ご飯よりも遊んでください!とばかりに、ご飯を切り上げます。

photo:04


こうなっては、甘やかしだ何だと言ってられません。
とにかくちゃんとご飯を食べていただかねば!!

……と。傾向と対策、の傾向部分が必要以上に長くなってしまったので、
大した内容もないのですが、後編は明日に持ち越しです。

コメント欄も後編の方でオープンしますーー。

↓トイプーの飼い主さんは同じ悩み多いよね…!?
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

2012/02/10 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

犬用おやつ☆手作りささみジャーキー

   ↑  2012/01/08 (日)  カテゴリー: フード&おやつ
今日は自家製の犬用ささみジャーキーを作りました。
といっても、作り方はとっても簡単&安上がり♪
さらに市販のジャーキーは添加物が心配だけど、手作りなら安心です。

photo:01


photo:02


photo:03


photo:04



ブリーダーさんには、じっくりオーブンで焼くか、
その日のトッピング用は茹でてから10分くらいレンジでチンでいいよー、
と教えてもらいました。
ネットでもちょっと調べたら低い温度(100度くらい)でじっくり焼くと、
硬いハードタイプジャーキーになって、
高い温度(180度くらい)で短い時間で焼くほど
ソフトタイプになるみたいです。
硬いほど日持ちするみたいで、冷蔵庫で1~2週間は大丈夫とか。
味見したら、けっこう美味しかったので、
次回は塩まぶした人間用も作ろうかなー♪( ´▽`)

------
オマケ:最近のもあな
抱っこで外に出たり、来客があったり、
いろんな新しいことを体験してます☆

photo:05


詳しくは明日にでも生後80日レポートで♪

応援クリックとっても嬉しいです☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

2012/01/08 | Comment (20) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。