もあな日和トイプードルの子犬のしつけや飼い方などの情報と成長記録。子犬を初めて飼った夫婦とチビでヤンチャで甘えん坊なレッドのトイプーの毎日を親バカ目線で綴ります。オススメのペット用品情報も。 

このページの記事目次(クリックで移動します) (tag: 防災 の検索結果)

[PR]

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |

犬の防災対策できてますか?

   ↑  2015/03/11 (水)  カテゴリー: トイプードル豆知識
3月11日。あの日から4年がたった。

我が家では恥ずかしながら、あの時はじめて
人間用の防災グッズを用意した。大人ふたり。
生きていれば何とかなるよ、の甘い気持ちは、
やっぱりいまだにどこか抜けない。

もあな3歳。東日本大震災が起きたときには、
まだこの世に生を受けてもいなかったけど、
今では、立派な家族の一員だ。
守るべきものが一つ増えた。

0

防災袋の中身は、今ではもあなのものでいっぱい。
もしもの時には、人間が優先。
小さな命を守ってあげられるのは、わたしたちだけなのだ。
人間のものと違って、ちっとも何とかなる気がしない。

みなさんは災害時の用意できていますか?
毎年この時期になると、自分の準備の足りないものに
いくつも気づかされて、ドキッとします。
備えに十分はないのかもしれないけれど、
自分の覚え書きも兼ねて少しだけまとめてみました。

防災リュックの中身


☆水☆フード☆トイレシーツ☆うんち袋☆トイレットペーパー
☆首輪とリード☆フードボウル☆毛布☆セーター
☆医薬品☆お手入れ道具・ドライシャンプー☆ウェットティッシュ
☆写真・鑑札・前年度の狂犬病ワクチン証明書

犬 防災用品

毎年少しずつ詰めるものが増えて、リュックの中身はもうパンパン。
医薬品は去年新しく追加したし、セーターは今年初めていれました。

1

薬は動物病院で処方してもらった消炎剤と抗生物質、
フィラリアのお薬を1錠、フロントライン1本。
それから人間用のビオフェルミンと太田胃酸(どちらも粉末)。
やっぱりストレスや慣れない環境で下痢や嘔吐の症状が出ることがとても多いようなので。
実は犬の薬の成分は人間用の成分とほとんど変わらないことは、ご存知の方も多いと思います。
いわゆる持病で下痢してしまい、何度も服用したことがあるような場合以外で、
病院にかからず自己判断で人間の薬を飲ますのは、わたしはすごく抵抗があります。
でも、災害時となれば、話は別です。(原因もストレスや慣れないフードの可能性がかなり高いですしね)
どちらも病院処方でなく薬局で売っているもので、成分も強くありませんので、
量さえまちがえなければ、犬に与えても安心だそうです。

犬 薬 人間用

フードは、厳密にはリュックの中に入っていません。
リュックに詰めていたら、すっかり交換を忘れて放置してしまったので、
今はリュックの隣にいつも必ず次に食べる袋を手提げにいれておいてあるのです。
(玄関の靴箱の中なので、ちょうど冷暗所だし…)
フードはどうしても賞味期限があるから難しいですよね。
1kgは多いといえば多いのだけど、やっぱりフードの入手が
難しかったって話はたくさん聞くから、多すぎるってことはないのかな。
そうそう。リュックには入っていないけれど、避難所で必要になるので、
できるかぎり、ケージも持っていかないといけないですね。

写真はペットが迷子になってしまった時に役に立つということでいれてたけど…

4

これじゃ見つからないよね。印刷し直さないと。
色が違いすぎるのが致命的だけど、そもそもなぜ正面からの写真じゃないんだろう。

迷子札・マイクロチップつけてる?


普通では絶対起こりそうもないようなことが起こるのが大震災。
飼い主さんと離ればなれになってしまった犬や猫が本当にたくさんいました。

もしかしたら、わたしたちが留守の時に震災が起こって、
もしかしたら、我が家が火事になって、
ちっちゃくて弱くて臆病なもあなだから、一人では逃げることなんて
できないかもしれないけど、
もしかしたら、奇跡的に一生懸命そこから逃げ出せるかもしれない。

そんな時に、わたしたちともあなをつなぐ糸は、あまりにも頼りない。
だって、もあなはしゃべれないから。

5

わたしはここ数日、震災の特番やブログを見ながら、本当に反省しました。
入れようかどうしようか、何度も迷ったけれど
実はもあなにはマイクロチップが入っていないのです。
その分、首輪はできる限りつけるように気をつけてきました。
昔はわたしが留守にするときには、必ずつけていたと思います。
首輪にはわたしの携帯電話の番号が書いてあるから。

でも、気管虚脱のために去年の秋からハーネスにかえて。
それ以来、すっかり首輪をつけるのを忘れてしまっていました。
こんなに大事なことを忘れていました。

6

首輪はきちんとつけよう。
マイクロチップ、やっぱり入れるべきかどうしようか、もう一度考えよう。
こんなわたしが偉そうに言えたことではないけど、一つだけ。
マイクロチップを入れているワンちゃんも迷子札は絶対におすすめです。
====
メールいただいたので追記です。マイクロチップはリーダーで読んでもらわないと、
全く意味がありません。東京都はだいぶマシになってきたようですが、
それでもリーダーのない保健所も多く、ルールの徹底もされていません。
実際に保健所でチップを確認してもらえず殺処分された例がいくつもあるそうです。
また、保護してくれた人がマイクロチップの存在を知らない場合も多いのです。
首輪に住所と電話番号という古典的な方法がいちばん「飼い主がいる」「その人に連絡しよう」
と思ってもらいやすいようです。
====

同行避難


震災の後で、ずいぶんと話題になりました。

「避難所に犬なんてとんでもない!人間が大変なときに何を言ってるの?」
「犬は屋外でケージの中だなんてとんでもない!
 うちの子はこんなに大人しくていい子なのに一緒にシートの上にいて何が悪いの?」

7

この溝が一朝一夕にうまることはないでしょう。
ましてや心に余裕がない時だもの、衝突もしてしまいますよね。
東日本大震災の時は、ペットを受け入れるか、ペットの行動をどう制限するかは
多くの場合、各避難所の判断に任されていたようです。

もあなを飼い始めてすぐに調べたときに、もでの近所では
確実に同行避難をできる場所があるのかわかりませんでした。
でも、今、もでの住んでいる区は「原則同行避難OK」で、
もで実家の区(徒歩5分)は「すべての避難所で同行避難OK」なのだと分かっています。
震災の後、一歩ずつ確実に進んでいることがあるのですね。
同行避難、といっても、どの程度そばにもあなをおいておけるのか分からないけど、
とにもかくにも避難所で受け入れてもらえそうなのは、とてもありがたいことです。
その時に備えて……最近おざなりになっちゃってるけど、
クレートトレーニングはしっかりしておかないとね。

「避難所に犬も受け入れてもらえる」
それを当たり前のことと思わずに、もしもの時に、犬を受け入れてくれそうな避難所が
どこにあるのか、一度調べておくといいかもしれません。
====
こちらも追記です。(ポチたまの松本くんのブログから転載です!)

【災害時のペット対策の取り組み状況(東京都23区39市区町村/平成25年4月1日時点)】
◎地域防災計画に「ペットの同行避難」を明記している 16区 11市村
◎ペット対策のマニュアルなどを作成している 4区 5市
◎フード・ゲージなどを備蓄している 12区 4市
◎東京都獣医師会支部との協定を結んでいる 22区 14市

なんだそうです。思ったより少ないでしょう?でも、これで「東京はマシ」なんです。
ちなみにもで実家の区ももでの区もHPに対策方針が載っていたので、それでわかったのですが、
同行避難の可否は役所の避難訓練等を担当している部署に問い合わせると教えてもらえます。
(3年前はわたしも電話で問い合わせました。)
役所のお仕事を邪魔してはいけませんが「そういう声がある」って伝わるのも
きっと大切なことなのかな、と思うので、同行可否がわからない場合には、
電話をしてみてもいいと思います!
========

8

===========
もしも、もしも、もしも。
そんな風に悪いことばかり想像していても仕方がないけど、
今まで、何度も何度も何度も実際に起こったことなのだ。

3年前、自分が書いた記事(→☆)を読み返して、ぎゅうっと胸が痛くなった。
教えてもらった大事なことを忘れずに、少しずつ、前へ進まなくちゃ。

みなさんのワンちゃんと、ご家族がどうか幸せでありますように。

↓2日連続で文字の多い記事になってしまった><でも、やっぱりこの記事は今日アップしたくて…
みなさんの応援を励みに更新してます!ポチッと押してもらえると喜びます。
ブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

(記事編集) http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-376.html

2015/03/11 | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |ブログランキング・にほんブログ村へ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。